コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://www.selsyne.com/
誕生日: 1964年 7月 22日

1行紹介

折に触れて気ままに、「人生成功」に関するメッセージを投稿しています。

他のアカウント

自己紹介文

1964 島根県生誕。
1985 日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。
1985 中西機械(株)入社。
1987 中西機械(株)退職。
(株)エス・エス・アイ/SSI脳力活性研究所入社。
1990 (有)セルシネを設立し代表取締役に就任。
トレーニング者の脳波を解析し呼吸誘導する能力開発装置「バビス-1」を開発。また、様々な脳波測定装置を用いて、瞑想、速話聴取等における被験者の脳波を測定し、自己開発の指針を構築する。

SSIでは、SSI脳力活性研究所の初代主任研究員として、頭脳を活性化する4倍速話再生機(SSI社の商品名「速聴機」)の開発をコーディネート。この職務貢献により、SSI社より功労賞受賞。SSIサクセスパワーズ(現SSIライフラーニングセンター)を立ち上げ、カウンセリングやセミナーを通じて多くの自己実現をサポートする。セルフコントロールの基本を自らレクチャーしたビデオ「成功する自己操縦法」をプロデュース、好評を博す。また、このビデオの内容を鏤めた書籍がきこ書房から複数出版され、現在も多くの読者に喜ばれている。

2000 (株)エス・エス・アイ/SSI脳力活性研究所退職。
2001 セルシネ・エイム研究所を開設。
2002 1月 メルマガ「『成功する人』と『失敗する人』の決定的な違い」が、まぐまぐの新作マガジンランキングで2位を獲得。
2003 速話聴取法を基軸とした能力開発・目標達成システムSSDS-BACを開発。
2004 (株)JMAが運営する「英国NLP学院日本校」(現 日本NLP学院)のプロジェクトに関わり、3月から5月にかけて運営責任者を務める。
2005 1月 脳機能の見地から、人生成功するためのセルフマネジメントや能力開発をサポートする新学問「頭脳工学」を体系化し発表。
7月 セルシネの考える理想の人間像「コルパー」の養成プロジェクトをスタート。 
2006 6月 頭脳工学をバックボーンとした、コルパーに成るための具体的な技術群を「セルシネ・セルフマネージング・テクノロジー」(SeSMaT:セスマット)と命名し、体系構築に着手。
2007 3月 日本テレビの健康・情報番組「午後は○○ おもいッきりテレビ」で弊社の脳波チェッキングシステムが活用され、和田知浩もオペレーターとして参加。
4月 セスマットNo7(ナンバー7は、アファーメーション法)の実践文30タイトルを完成。
9月 ユーチューブを利用した動画提供システム「映像配信局」を開設。
現在 セッション、セミナー、執筆等を通じて、クライアントの自己実現をサポートしつつ、自らも最高の人生を生きるべく活動している。

以降の詳細プロフィール
http://www.selsyne.com/aim/selsyne/wadachihiro-history.htm