« 新生セルシネが誕生!・・・しつつあります。 | トップページ | 二人の夢を実現する工場。 »

2008年8月30日 (土)

質問する力、答える力。

今月中旬にセルシネのサイト構成をリニューアルした際、トップページのフラッシュ映像を作ってみて、自ら触発された。このことは、前号でも言ったとおりだ。

サイトを訪れた人達からも、「気づき」「やる気」「感謝」「目標の明確化」などを得たといった報告を頂いた。

例えば、セルシネ・エイム研究所のトップページに掲載していた10個のキーワード「勇気」「自信」「ひたむき」「まっとう」「愛」「誠」「意するまま」「流れのまま」「感謝」「実現」。

あるいは、eラーニングのページに掲載していたコルパーの7つの特徴。
#1.人としての道理をわきまえた上で、個性を具現化した存在感を放っている。
#2.自分の資質(性質や才能)を信じ、主体的であり、且つ責任をポジティブに引き受けている。
#3.他人を尊重しつつ、関わる人を喚起しながら、良い影響を与えている。
#4.対象に対して、「働きかける」「待つ」「関わらない」の判断を即座に決定する洞察力を発揮している。
#5.認識と言動が柔軟性に富み、過去を受け入れ、未来に責任を持ち、「今此処」を生きている。
#6.宗教的・思想的に明確なモデルを見出し、それに則って、揺るぎない自己と生き方を確立している。
#7.自身の「身体、感情、頭脳」を慈しみ、ベストコンディションが保てるように心掛け、また、手立てを講じている。

これらの言葉をフラッシュ映像で見ることによって、それまでとは全く違うメッセージを受け取ることができたというのだ。同じ言葉も、演出によって訴求力に違いが出る。

そこで、フラッシュ映像を使ったコンテンツとして、セルシネ・エイム研究所のサイト内に新しいコーナーを設けた。

成功する人は、クリアな心と思考を有している。なぜクリアで在り続けられるのかというと、それは、自問自答力が優れているからだ。何を自問し、どのような答えを自ら導くか・・・。成功する人は、この能力に秀でている。

その切っ掛けを提供するのが、新コーナー「心と思考が晴れる質問」である。

トータルセッション(パーソナルサポートやセミナー)では、大きな成果を上げている内容だが、ウェブサイト上にその「質問」をただ羅列しても意味がないことは分かり切っていた。

このような質問を投げ掛けても変化が起こらない人の共通点は、回答が早いということだ。

「心と思考が晴れる質問」は、学校の学力テストや資格試験とは違う。一問一問にどれだけ立ち止まり、表象を観察し、新たな気づきを得ることができるかが成否を分ける。

よって、じっくり観察できる心境に入ったときには、質問の進行を一旦停止できる機能も設けている。

このコーナーが最も貢献できる対象者は、「成功の軌道に乗ったときに訪れる内的葛藤」を抱えている人達だろう。

質問に対する回答を書き出すことをお薦めしているが、併せて回答年月日も書き留めておくと良い。きっと大きな財産になるだろう。

皆さんからの感想を聞きながら、質問タイトルも徐々に増やしていこうと思っている。

セルシネ・エイム研究所 和田知浩
http://www.selsyne.com/

|

« 新生セルシネが誕生!・・・しつつあります。 | トップページ | 二人の夢を実現する工場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208429/42327562

この記事へのトラックバック一覧です: 質問する力、答える力。:

« 新生セルシネが誕生!・・・しつつあります。 | トップページ | 二人の夢を実現する工場。 »