« パワースポットでの脳波測定。 | トップページ | アップマープ・ファクトリー第2ステージの1日目。 »

2009年10月 1日 (木)

脳波バイオフィードバック装置「アルファテック4」発売。

前号のブログで紹介したオンエアの件、私自身も騙されてしまった。零磁場(長野県・分杭峠)での脳波測定の様子は、次回放送の19日(月)まで引っ張られた。

予告編で、“ラーメン・つけ麺・僕イケメン”の狩野英孝さんが脳波センサーを装着しているシーンが一瞬写っていたのでカットされることはないと期待しているが、何せ脳波測定の結果が結果だっただけに・・・。

詳細と私なりの見解は、オンエア後に改めて述べたいと思っている。

さて、脳波繋がりとなるが、新しい脳波バイオフィードバック装置を弊社ラインナップに追加した。日本におけるアルファ波トレーニングの分野を開拓されてきた志賀一雅氏の開発マシーンだ。Alphatec4_2

これまでにも体験レポートとして本ブログでも紹介してきたが、発売を機に、改めてここにその特長を挙げたいと思う。

1.ワイヤレス
脳波センサーを送信機(写真中央)に接続して、送信機からアルファテック4本体まではワイヤレスで測定できる。見通し30m、障害物がある場合でも10mぐらいまでなら受信できる。

2.電池駆動
電源は、ACアダプターと電池が使用できる。

3.専用キャリングケース
小型軽量な本システムを安全コンパクトに収納できる。ワイヤレス機能と電池駆動と相まって、トレーニングと研究のシーンを大幅に拡大。

4.脳波解析PCソフト「マインドセンサー5」付属
本機とパソコンをUSBケーブルで繋いで、測定データをパソコン上で分析できる。

5.筋電レベル表示
額の筋肉緊張を5段階で表示(表示ランプは4灯)。身体的リラクセーションの訓練ができる。

6.2者間の脳波相関分析
アルファテック4が2台あれば、マインドセンサー5で二人の脳波を相関分析できる。二人の脳波が合うとどうなるか、「気が合う」を科学的に検証できる。

ざっとこんな感じだ。とくに「脳波相関分析」は志賀氏のオリジナル研究の成果である。今後、気功や音楽、カウンセリング、ティーチングなど様々な分野で、その威力を発揮するはずだ。

アルファテック4の弊社ウェブサイトは未完成だが、必要最低限の情報を掲載して、本日発売の運びとなった。
http://www.selsyne.com/aim/products/alphatec4/index.htm

今後は、弊社で取り扱っている他の脳波測定器との比較を分かりやすく解説して、選択の参考にして頂けるようにしたいと思っている。

セルシネ・エイム研究所 和田知浩
http://www.selsyne.com/aim/

|

« パワースポットでの脳波測定。 | トップページ | アップマープ・ファクトリー第2ステージの1日目。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208429/46363261

この記事へのトラックバック一覧です: 脳波バイオフィードバック装置「アルファテック4」発売。:

« パワースポットでの脳波測定。 | トップページ | アップマープ・ファクトリー第2ステージの1日目。 »