« 一所懸命でひたむきな人との打ち合わせ。 | トップページ | 底知れない音楽の力・・・ご冥福をお祈り致します。 »

2010年2月 5日 (金)

速話聴取法のプロモーションに、ちょっと“てこ入れ”。

高性能簡易脳波測定器の販売脳波測定サービス、脳波の測定と解説でテレビ出演など、今年に入って脳波関連の動きが活況を呈している。

現在も2件のテレビプロジェクトが進行中だ。

「脳波」関連にかまけて「速話聴取」関連の発信が疎かになっていたので、この1週間は合間を縫って「速話聴取」のプロモーションにてこ入れした。

まず1つ目は、速話音声を手軽に試聴していただけるように、「映像配信局」に2倍速、3倍速、4倍速、5倍速のサンプル音声をアップした。

サンプル音声の内容は、速話聴取マニュアル「セッション1」の導入部分だ。これまでにアップしていたノーマル速度も同コーナーに移動した。

例えば、3倍速を聴いた後に5倍速を聴き、その後にまた3倍速を聴くとずいぶんゆっくりに聞こえるだろう。これは脳の特性によるもので“ビットギャップ効果”と呼ぶ。

ただし、ビットギャップ効果による脳の活性化は、そんなに長続きしない。脳の活性を定着させるためには、速話聴取法に則って継続したトレーニングをすることが理想である。

また、4倍速では、音声に同期した文章も挿入した。これにより「黙読追唱法」が可能となるので、ある種の速読トレーニングにもなる。

この速話聴取サンプルによって、「速話聴取法とは何ぞや?」という疑問に、おぼろげな回答はできると思う。

2つ目のてこ入れは、1週間とことん「デジヴォ」を使って頭脳の活性化を実感していただけるサービス、「レンタル・デジヴォ」だ。

とにかく、いつでも、どこでも、1週間とことん使って、あなた自身の頭脳がますます活性化するのを実感して欲しい。そして、人生に生かして欲しい。

レンタル・デジヴォには、速話聴取マニュアル「音声ソフト」のセッション1を同梱しているので、速話聴取法の取り組みイメージもわいてくると思う。

速話聴取ポータル「ビットべーション」のプレオープンサイトを今日設置した。

是非!

セルシネ・エイム研究所 和田知浩
http://www.selsyne.com/aim/

|

« 一所懸命でひたむきな人との打ち合わせ。 | トップページ | 底知れない音楽の力・・・ご冥福をお祈り致します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208429/47484847

この記事へのトラックバック一覧です: 速話聴取法のプロモーションに、ちょっと“てこ入れ”。:

« 一所懸命でひたむきな人との打ち合わせ。 | トップページ | 底知れない音楽の力・・・ご冥福をお祈り致します。 »