« そびえ立つ成功の下にある“盤石”を見た思い。テレビ番組でキスマイの脳波を測定して・・・。 | トップページ | 研究者用高性能脳波解析PCソフト「パルラックス・プロ」がまもなく発売。ワクワク、そして使命感を刺激してくれるソフトな奴! »

2011年12月31日 (土)

12月にオンエアされた3本のテレビ番組を振り返る。

2011年も最後の一日となった。年末の挨拶は恒例のメルマガ共通号外で述べるとして、このブログでは、12月にオンエアされた3つのテレビ番組を振り返りたいと思う。いずれも私が脳波の測定と解説を行ったものだ。

1.フジテレビ「ウルトラヴォイス」 12月11日OA
2.テレビ朝日「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」 12月13日-14日OA
3.フジテレビ「激辛王」 12月24日OA

「ウルトラヴォイス」は、FNSソフト工場におけるさくらんぼテレビ(山形)の企画だ。FNSソフト工場とは、「視聴率をとれる番組」をコンセプトにFNS系列局が番組制作の腕を競うというもので、各地域ブロックが制作した番組は全国のFNSでオンエアされる。

「ウルトラヴォイス」は、さくらんぼテレビで11月14日に、その後各系列で順次オンエアされフジテレビは12月11日だった。

制作会社から電話でご相談をいただいたのが9月20日で、10月2日にご来訪くださり概要を打ち合わせ、同月18日に新橋のとある場所にて収録した。これが編集され、スタジオ収録は10月24日だったと聞いている。


2241_3
番組のメインテーマは、「人の心を癒す声とは・・・」である。


2242_3
スズムシの鳴き声を聞いているとアルファ波が増強することが紹介された。

そして、いよいよ面白実験である。


2243_3
イライラしている人にウイーン少年合唱団を聴かせたら本当に怒りがおさまるのか!?

2244_3
スピードワゴンの井戸田潤さんに脳波センサーを装着。


2245_3
仕掛け人の小沢一敬さんが、助手の仕掛け人役中嶋時男さんに無線で指示。

2246_3
アダチさんの名前を出して井戸田潤さんを動揺させる。


2247_3
さらにイライラさせるために写メールを強要。

2248_3
ウイーン少年合唱団を聴かせると次第に落ち着いていってアルファ波優勢となった。

こんな風に番組は展開した。ロケ現場で、「折角だからもう少し観察していたい」とお願いしたのだが、結果が見えたところでカットとなった。致し方ない・・・。

収録後、小沢一敬さんが私のツイッターアカウントを見つけて、「お疲れ様です。今日お世話になりましたスピードワゴンの小沢です。先生のおかげでとても楽しいロケでした。いろいろ失礼してすみませんでした。また何かあればよろしくお願いします。」とつぶやいてくださった。ご一緒したタレントさんからメッセージを頂戴するのは初めてのことだった。オンエア直前には、もう一人の仕掛け人である中嶋時男さんからもメールをいただいた。本当に楽しいロケだった。

次は、テレビ朝日でオンエアされた「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」である。ご相談の電話をいただいたのが11月24日、ロケは明後日の26日早朝からだった。この時の様子は、前号の「そびえ立つ成功の下にある“盤石”を見た思い。テレビ番組でキスマイの脳波を測定して・・・。」で紹介している。

このロケが編集され、その後スタジオで収録された。


2249_3
この番組は、巷で噂されている都市伝説の正否を実際に検証して白黒付けるというもの。


22410_3
今回検証する都市伝説は、「寝つきが良くなる一番の飲み物はホットミルクである!?」だ。


22411_3
身体を張って検証したのは、Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)の玉森裕太さんと藤ヶ谷太輔さん。


22412_3
脳波測定器はアルファータ「FM-717」。脳波センサーはセルシネ特製の「エンフレック」


22413_3
管理栄養士の岸村康代先生と一緒に別室で観察した。

二人の脳波グラフの他、寝顔と音声もモニターしながら入眠時点を判定した。

Kis-My-Ft2ファンから、二人の寝顔が見られて嬉しいという声が沢山寄せられた。ならば、寝息を聴かせてあげたらもっと嬉しかったのかなーと思った。残念ながら、オンエアに寝息は乗っていなかったようだ。収録中も私は、脳波グラフと寝顔ばかりに集中していたが、横で岸村先生が「寝息も聞こえてきましたねー」とおっしゃった。私はそこで初めて二人の寝息に気がついた。

22414_3

さて、最短入眠時間を記録するのはホットミルクなのか?

22415_3
ホットミルクの他、はちみつ入りレモンジュース、ジャスミンティー、ハーブティー、レタスジュース、ココアの計6種類の飲み物が用意された。

22416_2
ホットミルクを飲んで、「優しいねー」と玉森裕太さん。

22417_2
藤ヶ谷太輔さんもホットミルクを飲んで、「これは寝れそう・・・」

22418_2
午前中からの入眠実験だが、二人とも気持ちよさそう。なぜ寝れるのか、もう一つの理由は後ほど・・・

22419_2
寝入りの良さに私も思わず「ん!?」。

22420_2
特に藤ヶ谷太輔さんはすぐに入眠モードとなる。

22421_2
ホットミルクの入眠効果は確かにありそう。

22422_2
二人の寝入りに、スタジオでも興味津々。

22423_2
この脳波が10秒続けば入眠したと判定。

22424_2
ホットミルクは二人とも同時に入眠。判定した私もビックリ。

22425_2
そしてすぐに優しく起こす。実は、色んな起こし方をしたのだが・・・

22426_2
はちみつ入りレモンジュースを飲んで再び入眠計測スタート。

22427_2
3品目はジャスミンティー。

22428_2
最後の6品目はハーブティー。

22429_2
岸村康代先生によると、ハーブティー自体にリラックス効果があるとのこと。

22430_2
へーっ! 私も勉強になった。

22431_2
結局、今回の実験で一番入眠効果のある飲み物はハーブティーだった。

22432_2
あっ、脳波センサーが外れ掛かっているシーンが使われてる・・・。ガーン!

22433_2
この入眠実験も含めて、高橋ジョージ夫妻の白黒予想はパーフェクトだった。

22434_2
Kis-My-Ft2の二人は、スタッフと一緒に徹夜した後にこの実験に臨んだのだ。ホントに・・・

22435_3
脳波センサーが外れ掛けているシーンには参った。スタジオでも関根勤さんが「外れてる・・・」とたぶん指摘してる。実際の実験現場では、センサーが外れ掛けて測定不能になったので装着し直している。

それにしても、Kis-My-Ft2ファンの勢いは凄かった。このロケの様子を少しだけツイッターでつぶやいたらすぐに広まったし、前号のブログ記事「そびえ立つ成功の下にある“盤石”を見た思い。テレビ番組でキスマイの脳波を測定して・・・。」には4,717件のアクセスがあり、267名がこのブログ記事をツイートしてくださった。自身のブログで引用してくれた見知らぬブロガーもいる。日頃地味に投稿している私にとっては嬉しい驚きの数字である。感謝・・・

この入眠実験は、メンタルトレーニングのための脳波研究としても示唆に富んでいた。ちょっとしたハプニングが発生して実験が中断し、その後に再開したときのことだ。それまでは、ベータ波からすぐにストーンと入眠モードに入っていた藤ヶ谷太輔さんの脳波が、再開後はしばらく強いアルファ波優勢になったことだ。

メンタルトレーニングをする際の脳コンディションはアルファゾーンが望ましいが、この状態を維持するのはなかなか難しいのだ。被験者の意図しないところでのこの劇的な変化は多いに参考になった。

最後は、フジテレビ「激★王」だ。シリーズ第3弾目となる今回は、韓国へ連れて行ってもらった。

第1弾「激辛王」の優勝は、奇跡の“覚醒シータ波”を出した大どんでん返しのほっしゃん。。

第2弾「激熱王」優勝は、アドレナリンを出していち早く完食した武蔵さんを、ドーパミン系完食で逆転した森永卓郎先生。

さて今回は・・・

ロケは4月に行われ、同月26日にプロ野球の雨傘番組としてセットされたが、プロ野球が開催されたのでこの日までオンエアが延びた。

22436
自称激辛好き挑戦者は、森永卓郎、舟山久美子、元木大介、清水ミチコ、ザブングル加藤、具志堅用高、IKKO、東貴博、仲間リサ、博多華丸、ほっしゃん。の各諸氏。MCは中山秀征さんと戸部洋子アナ。

22437
タイトル映像もリニューアルされていた。

22438
in韓国

22439
この10名と、遅れて参戦した博多華丸さんの計11名の挑戦者。

22440
いつもドキドキして登場。慣れないモンで・・・

22441
今は9,000人を超えている。

22442
まずは各挑戦者の基準脳波を測定。

22443
見栄を張ってもすぐバレる?と清水ミチコさん。

22444
これまでの武勇伝を披露する自慢タイム。舟山久美子さんも負けじと・・・

22445
森永卓郎先生はこれまでの全シリーズに参戦。

22446
戸部洋子アナが激辛料理を試食。

22447
元木大介さんの汗がとんでもないことに。

22448
森永卓郎先生、はやくも完食。さすが・・・

22449
Aグループ予選ラウンドの結果発表。

22450
ザブングル加藤さんが最下位。

22451
動揺のためか目がキョロキョロしていて、筋電が邪魔して正確な脳波が測れませんでした。

22452
舟山久美子さんが第4位。実はダイエット中で辛い物を避けていたので、久しぶりの激辛にお腹がビックリしましたとのこと。

22453
明らかにベータ波が増えてます。

22454
元木大介さんは食後もアルファ波をキープ。

22455
スペシャルゲストの一組目は超新星。

22456
Bグループの予選ラウンドがスタート。

22457
「うめぇ~」とやせ我慢の東貴博さん。

22458
「耳に膜がはった感じ」とほっしゃん。。無理はしないでね・・・。本当に心配。

22459
ほっしゃん。の尋常でない発汗に一同唖然!

22460
脳波測定タイム。

22461
Bグループ予選ラウンドの結果発表。

22462
遅れてきたばかりの博多華丸さんが最下位。すぐにUターン帰国。

22463
博多華丸さんの脳波。一目瞭然、注意散漫状態に。

22464
判定理由にぐうの音も出ない博多華丸さん。

22465
かわいそうですが、結果はこの通りです。

22466
MCの二人と一緒に、挑戦者をバッサバッサと切っていきます。

22467
可もなく不可もなし。いえいえ、芸風ではありません・・・

22468
「ちょっちゅね」だろ! 怒りの中山秀征さん。なだめる戸部洋子アナ。今ロケ中ベスト3の爆笑。ナイス突っ込みの喝!

22469
準決勝ラウンドに進んだのはこの6名。

22470
ほっしゃん。むせる・・・。覚醒シータ波に突入か?

22471
ギブアップ?

22472
続くパニック。

22473
準決勝ラウンドの結果発表。

22474
食事だけでこんなに脳波が変わるとは・・・。清水ミチコさんの脳波。

22475
ほっしゃん。の“覚醒シータ波”は不発に終わった。

22476
「覚醒シータ波を理性で押さえました」とほっしゃん。。

22477
スペシャルゲストの二組目はティアラ。

22478
いよいよ決勝ラウンドに突入。「今日の朝、お尻が痛かった」とIKKOさん。3日間に渡って激闘が続いています。

22479
意外と余裕の仲間リサさん。

22480
激辛王の発表。

22481
激辛王はIKKOさんに決定。

22482
IKKOさん本人が一番驚いてる。

22483
優勝に誘ったIKKOさんの脳内の秘密とは・・・、CMの後で・・・

22484
痛美味しい。

この「激★王」がオンエアされているとき、ツイッターのトレンドに「激辛王」がランクインした。自分の関わったことがトレンドに表示されるのは初めての体験だった。

以上の3本が今月放映された。

出演のオファーをいただくのは本当にありがたいことだ。日頃の脳波研究では得られないデータと経験が番組制作の現場にはある。これをまた、サポーティングバイオフィードバック訓練の現場に生かしていくのだ。

「マッチポンプで切り拓く?」 2010年4月7日投稿。この気持ちは今も変わらない。

セルシネ・エイム研究所 和田知浩
http://www.selsyne.com/aim/

|

« そびえ立つ成功の下にある“盤石”を見た思い。テレビ番組でキスマイの脳波を測定して・・・。 | トップページ | 研究者用高性能脳波解析PCソフト「パルラックス・プロ」がまもなく発売。ワクワク、そして使命感を刺激してくれるソフトな奴! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208429/53613894

この記事へのトラックバック一覧です: 12月にオンエアされた3本のテレビ番組を振り返る。:

« そびえ立つ成功の下にある“盤石”を見た思い。テレビ番組でキスマイの脳波を測定して・・・。 | トップページ | 研究者用高性能脳波解析PCソフト「パルラックス・プロ」がまもなく発売。ワクワク、そして使命感を刺激してくれるソフトな奴! »