« やはり女子アナは聡明なのか?。TBS田中みな実アナとフジテレビ松尾翠アナの脳波を測定して。 | トップページ | お客様から協同研究者へ。エネルギーワークサロン「TWINS」代表、吉村竜児氏との出会い。 »

2013年3月31日 (日)

テレビ番組での脳波測定で、人生初のダブルロケ。

3月7日(木)は、フジテレビと日テレの2つの番組ロケがあった。テレビタレントでもない私にとって、一日に複数のロケに呼んでもらうのは初めてのことだった。

その内の一つ、フジテレビ「カスペ! あなたが知りたかった禁断の裏側 ここまで見せるかSP」が先日放送されたので、さっそく脳波関連ポータルサイト「NOWHADAS」のテレビ番組紹介コーナー  に掲載した。

私が脳波測定を担当したコーナーは、透視ができるというタレントさんの能力を検証するというものだった。白衣を着ているものの、今回は全くの黒衣である。

Kaspe20130326


事前に頂いた情報では、透視能力者であるタレントの大貫幹枝さんは、1980年に銀座で1億円を拾得した故・大貫久男氏の孫とのこと。これを聞いただけで一気に興味が高まった。何かを察知する特徴的な脳波が観察できるかもしれない。

約束の時間に病院スタジオを訪れると、既に撮影は始まっていた。

出番を待つ間、ADから簡単な流れの説明を受け、白衣の衣装も渡された。

オンエアを観ると、そのときスタジオでは、裏底に絵が描かれた紙コップを透視する実験が行われ、次いでその様子をマジシャンのマグラ氏が検証するシーンが撮られていたようだ。

大貫幹枝さんの透視能力に、トリックは無いとマグラ氏がお墨付きを与えた。

そしていよいよ我々の番だ。

医師で医療ジャーナリストの森田豊氏による医学的立場からの検証である。私は、透視実験中の大貫幹枝さんの脳波(全15回)を全て測定し記録した。今回利用した脳波測定器は、BrainPro-light「FM-828」  である。

休憩時間に、「この透視実験は、3,4年前にTBSで放映されたのに似てますね~」と私が言うと、「それ私です」と大貫さん。私はビックリと共に益々興味が高まった。

その番組は、「超能力スペシャル2010 今夜奇跡が? 世界最強超能力者×最新脳科学 ナゾ解明プロジェクト」というタイトルで、2010年1月4日に放送された。

当時、この番組の制作に関して取材の電話を頂いた。弊社「映像配信局」にアップしていた「リモートビューイング時の脳波」  をご覧頂いたのが切っ掛けだ。

「和田さんは透視をどう思いますか?」と質問され、私は肯定も否定もせず、ただ、透視をしようとしている人の特徴的な脳波についてのみ見解を伝えた。その要点は、このブログで「リモートビューイングの能力開発に打って付け」 と題して投稿している。

今回、大貫さんにもこのような脳波バランスが見られるのか目を見張った。しかし、その再現は無かった。ただ、割と強いα波が出た数秒後に強いβ波が出た瞬間があったので、そこから言える私なりの見解をロケ現場で述べた。

OAではその部分はカットされていたが(なにぶん今回は白衣の黒衣である)、ナレーションで補足されていた。しかし、そのナレーションが「無意識な状態の脳であることを示すα波・・・」と言った時にはさすがにずっこけた。少々言葉足らずである。

OAを観ると、その後、森田氏によって結論が導かれていたが、もうそのロケ現場に私はいなかった。

私は、他局のロケ現場に向かい、この日から3泊4日に渡って行われる実験に立ち会った。この模様は、来月上旬にOAされる予定である。

セルシネ・エイム研究所 和田知浩
http://www.selsyne.com/aim/

|

« やはり女子アナは聡明なのか?。TBS田中みな実アナとフジテレビ松尾翠アナの脳波を測定して。 | トップページ | お客様から協同研究者へ。エネルギーワークサロン「TWINS」代表、吉村竜児氏との出会い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208429/57073458

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組での脳波測定で、人生初のダブルロケ。:

« やはり女子アナは聡明なのか?。TBS田中みな実アナとフジテレビ松尾翠アナの脳波を測定して。 | トップページ | お客様から協同研究者へ。エネルギーワークサロン「TWINS」代表、吉村竜児氏との出会い。 »